夏川椎菜に対する感情の陳腐な言語化

感情の固まりである開演前セットリスト 彼女の公演に行ってきたんだが、開演前のBGMで全てが繋がってしまったので書こうと思う。 まさかWeezerやCash Cashを声優のライブの待機中に聞くとは思わなかったが、 ログライン~EP01と聞いてきて何となく感じていた…

TrySailのスゝメ

元々声優を推すという概念が分からなかったが、最近トラセのせいで分かり始めている。 ・亜人ちゃんは語りたい ・エロマンガ先生 ・ハイスクール・フリート ここ2~3年のエニメイション(アニメイションを気持ちの悪いオタク発音した用語)であるが、クオリ…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 7日目/帰国日

最終日だがウズベキスタン発が22時なのでだいぶ時間がある。 19時にホテルを出るとしても殆ど1日使えるのでおみあげを買って余った時間は博物館にでも行こうと思った。 無限に腹をこわしているのは継続しているのでトイレがある場所を中心に観光。 11時にく…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 6日目

移動日なので本当にトピックが無い。 ウズベキスタンの列車は線路にクソ尿をそのまま落下させるタイプのもの、くらい。 その上に16時出発の22時に到着という中々のハードさ。 飛行機だと1時間だが、夜中の2時にしか飛行機が出ていない良くわからなさ(これは…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 5日目

寝たら体調はまともになったが、湿度13%の乾燥大国に日本人の喉は対抗できない。 ず~っとイガイガしていたのでDorixona(薬局)に行くことを決心。 何はともあれ、飯を食わないと何も始まらない。 ・じゃがいもっぽい謎イモ、臭いクレープ(食わなかった)…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 4日目

この日はサマルカンドからブハラに移動するが、列車が出るのが昼だ。 朝の列車は即完売してしてしまうので、中々ハイシーズンは難しい。 現地で購入すると、Kassa(チケ売り場)に並んで買えるのが3日後のチケットというのが普通にあるらしい。 ということも…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 3日目

サマルカンドで起床する。前日の疲れが抜けていない。 これになっていた。この日のWi-Fiは調子が良かった為、石を割って周回してしまった。 旅行中のソシャゲは健康にいい。これはブッダやキリスト、ムハンマドも言っている。 そんなかんだで昼前に起きて宿…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 2日目

首都を8時に出発して10時にサマルカンドに着く電車に乗る。 この超特急アフラジャブ号は中々チケットが取るのが難しい。 一つ等級が下のシャルク号というのでも別に問題ない。 超特急は雰囲気は日本の新幹線とよく似ており、軽食も出る。 ちなみにコーヒーは…

陰キャがウズベキスタンに行ってきた 準備/出発と1日目

乙嫁語りを読んでから、ずっと行きたかったウズベキスタンに行ってきた。 2018年に査証が不要となり、多数のキラキラ女子旅本が刊行されているウズベク。 ウラジオと同じく、女子旅に汚染される前に見ておこうと思った。 案の定大分キてたが、それを裏返すほ…

陰キャがウラジオストクに行ってきた 帰国編

ウラジオを13時発、成田14時着だったので、3時間くらい前には空港に着いてダラダラしていたいのがあった。 行きはバスで1時間くらいかけて市内から空港に向かったが、帰りはどうせならと1日5本しかないというアエロエクスプレスなる電車に乗ってみたかったの…

陰キャがウラジオストクに行ってきた 3日目

前日たっぷりビール飲んだせいで10時過ぎくらいに起きた。 出かけるのが面倒なのとその日の宿のWi-Fiが調子良かったのもあり、ソシャゲのデイリー消化等していた。 旅行中に何をしているんだって話だが、バリバリ観光するよりもダラダラ日本と同じことしつつ…

陰キャがウラジオストクに行ってきた 2日目

ドミトリーに泊まったけど上の外人(ガイジん)がうるさすぎて7時くらいに起きた。安宿過ぎるのでメシは出ない。 ドミトリーには韓国人8割、その他2割って感じで妙な感じだった。韓国からは修学旅行で来るレベルでウラジオストクは身近らしい。 そんな中、噴…

陰キャがウラジオストクに行ってきた 準備と1日目

この港町はエモいです。 「日本人があまりいない所に行きたい」って理由だけで極東ロシアを旅行先に選んだ。 香港やばいし、台湾は今頭の沸いた日本人が固まって歩いてそうだし、韓国は同胞が多いので。 あと多分涼しい(涼しくなかった)かも~って理由で行…

システム監視業から鼻毛みたいなベンダー資格とって構築業に転職した話

素晴らしいSIerに新卒入社した頭が良い人が外資なりベンチャーにいきますたw みたいなエントリって本当にどうでも良い。jinmen.hateblo.jp gold-kou.hatenablog.com もっと泥臭いのが読みたいけど、無い。なら自分で書こうと思う。 日本のIT業界の大多数は…

最近見た映画の話2

転職が確定してから(これは次のエントリで書く)日常が淡白すぎて映画館ばかり行っている。 元々自分はADHD気質というものもあり、家でエニメイションや映画を観ていると何か違う感じがある。 心地よい拘束(良い映画に限るが)が映画館にある気がする。 そ…

日本のポストブラックメタルについての私見の話

日本のポストブラックを語ろうとするとアルカマーが必須になるの、致命的なバグって感じがして最高だ(つきしまさんブロブロ解除しないで) — でかいエドさん (@rhangylus) February 15, 2019 エゴサしてたらこんなんあったんで自分の考えをまとめがてら書い…

刀使ノ巫女を「巫女」というキーワードから再考する話

ここ最近で一番ハマったアニメだ。 私は当初「巫女」というキーワードやキャラデザから伝奇や日本神話を思った為、視聴することにした。 予想はいい意味で裏切られ、王道の王道を行く気持ちの良い百合アニメだった。 tojinomiko.jp 巫女×アニメというと何が…

Wake Up, Girls!さいたまスーパーアリーナファイナルライブに行った話

結論から言うとラストのタチアガレ!で泣きそうになってしまった。 WUGは凄いアーティストだった。もっと早く現場に行きたかった感はあるが、もっと早く知ってたらリアルに泣いていたかもしれない。 今思えば、ものすごいバタフライエフェクトを経てWUG SSA…

日本神話及び中国神話の比較論文読んで思った話

HDDの掃除していたら、2011年に比較民俗学のゼミで作ったレジュメ出てきた。 加筆してブログに投稿する。当時ハタチなので稚拙なのは勘弁して欲しい。 まぁ、今も稚拙だが。 1.何故神話から民族性を見るのか 各地の神話は民族のルーツを説明しているものが…

2018年のアニメの感想と2019年のアニメの話

あけましておめでとうございます。 おみくじは小吉で「騒ぐな耐えろ後から吉あり」でした。私らしいですね。 定期的に文章を書こうと思うも書くネタがないから、気持ちの悪いオタクが良くやるアニメの話する。 去年で一番ハマったのはやっぱり刀使ノ巫女だっ…

最近見た映画の話

職業柄平日休みでヒマなので何か無いかと探していたら、映画が丁度良かった。 2年前は釣り、1年前は料理。今は映画とか舞台にハマっている。ADHDらしい移り気だ。 映画はアニメと違って2時間拘束されるので、クソなときはクソな気分にしかならないが、その分…

舞台の刀使ノ巫女を2回見て舞台は生き物だと思った話

yaminoburogu.hatenablog.com 上記では微妙な反応をしたが、昨日当日券でもう一度行ってきた。 結果から言うと最高に変わった。 この記事が投稿される頃には千秋楽が終わってるだろう。 今日は休みだったし、金銭的にも千秋楽に行けたが「終わってしまう」と…

舞台の刀使ノ巫女を見て2.5次元舞台に対して考えてみた話

先日、舞台マギアレコードを観劇して、2.5次元舞台に対して肯定的になった。 yaminoburogu.hatenablog.com そして、今回は刀使ノ巫女の舞台を見に行った。 結果から言うと、舞台マギレコが99点だったのに対して79点くらいだった。 予想通り、次第点。そもそ…

最低最悪の反面教師バンドから見るライブへの誘われ方

AL-KAMARとかいうクソバンドのライブ遍歴とかそのうち書こうと思うけど、 実力も人間性も加味して私がライブに誘われなくなった故、 逆に「ライブに誘われる方法」というのは感じている。それをシェアしたい。 どんなに音楽がクソでも無課金でライブやりまく…

続・曲を提供した地下アイドルのキャストと運営にブロックされ追放された話

曲の扱いが蔑ろにされすぎてムカつくんで書きます。 yaminoburogu.hatenablog.com 上記ブログを今北産業すると、 ・自分の曲を無断で再録・アレンジされアホみたいな値段で再発された ・それをツイートしたらキャストにブロックされた ・その後来た運営から…

煙草吸ってたら社内イベントの幹事任せられるくらい社会性上がった話

私は長らくピースライト吸ってましたが、値上がりに伴いキャメルライトにしました。 かなり前にでた白黒キャメルは味がくどすぎて1箱で終わりました。 キャメルって無印まだある?味どうなんだろう?昔と同じ? まぁ、それはどうでもよく、私は基本家ではタ…

残響レコードのトンデモ募集要項の目的について考えてみた話

かつても今も人気な残響(ドカバキジャキペン短音リード四つ打ちロック)がおかしくなってた。 元々Digってたら、残響レコードの社長が何か変なこと始めているなっていうのは感づいていた。 ゆりしぃはアニソングランプリ決勝止まりでしたが、優勝で炎上した…

舞台マギアレコードに何回も行って舞台に興味が出てしまったオタク君の話

yaminoburogu.hatenablog.com 舞台マギアレコードをべた褒めしたのは前回の記事であるが、 もう一度見たくなってしまったので、当日券で行ってしまった。 結論から言うと千秋楽迎えて終わったけど、もっと見たい。 これをきっかけに2.5次元舞台というか運営…

舞台マギアレコードを見て2.5次元コンテンツについて肯定派になった話

掲題の件だが、元々私は2.5次元コンテンツに関しては懐疑的だった。 私の世代的に ・しにがみのバラッドのドラマ これが本当に嫌だった。 あとニコニコのテニミュでネタ要素しかないと思っていた。 www.nicovideo.jp その他にも色々あったが、技術的にも制作…

クトゥルフTPRGで日本ベースの伝奇物をやる際のいくつかのシナリオフックについて

※本記事は201/08/10にコミケで配った「紙ブログ」の電子版です。 一応アイデアはあるが、頒布物を作る気力が無いのでブログにアップロードしたらいいんじゃね? と思いつつも、それじゃあコミケに来た意味無いが無いので絶望先生の巻末をパクり、 紙ブログを…