ヤマカンにRTされたら月間PVが1000超えてた話と今日行った風俗の話

大分前の話なんだが、この記事を投稿したら500くらいいった。

 んでこの御RTで1000超えた。

書きたいことはこれだけなので、ここから先はフリーフォーマットの自分語りをする。

 

今日、あまりにも魂が穢れているので性風俗に行ってきた。

ここ最近仕事が非常に忙しい。今年に入ってから弊プロジェクトの人数が自分が入った時より1.5倍になった。

私は現在の現場では最年少でプロジェクトに長くいることもあり、サブリーダだかリーダだか分からん位置をふらふらしている。

教育だかOJTだか知らんが、10~20歳以上年上の人間を怒らなきゃならないことも多々あり、自分のソウルジェムはもはや限界だ。

ドッペル解放の為、私のお気に入りである神奈川県の某ヘルスに行こうとした。

しかしググったら潰れてた。

ここには魂の浄化と称して3か月に1回ほど通っていたのだが、経営統合だか閉店だか、東京バビロン本店に吸収されてしまったらしい。

統合前の某ヘルスは65点の「オタサーの姫」みたいな女の子がクリティカルに出てくる店舗であり、本当に最高だった。

東京バビロン本店だと女の子のレベルが幾分か上がってしまうので、良いのだが悪いのだ。

嫌いじゃないけど好きじゃないよ(語録)

仕方ない為、勤務中うんこをするフリをして風俗の予約をブチ込む。

この予約には給料が発生している。

休日出勤だ、こういうことやってられないとやってられるか。仕事後もやるののだが。

よりによって業後に先輩から飲みに誘われたが、仕事の愚痴を言ってまたソウルジェムを汚しても何もいいことがない。

大事な用があると、脱出。大事だからウソはついてない。

クソ暑い東京大動脈をマギアレコードの自然回復APを消費しつつバビロンを目指す。

降り立った東京バビロンはクソ暑い。浴衣の女とイキった男がやいやい騒ぐ。

もう俺はそれらにジェラシーを向ける気力すらない。

全てはその一瞬にかけてなけばいけないからだ。

かつて千葉の山奥で10日間籠り取得したヴィッパサナー瞑想を応用し、心頭滅却

予約の時間ピッタリに着弾。同業者がフリー指名ガチャを行なうの2回ほど見た。

私は以前フリー指名ガチャでSSRを取得したので既に予約済みだ。すまんな。

適当な時間が過ぎたあたりで店員に呼ばれ、女の子がいた。

まぁなんというか残念な感じなんだが、ボードゲームサークルで姫をしてそうな娘で「ちょうど良い感じ」で最高だ。

廃墟じみたレンタルルームに着弾し、定型文のような会話を行なったが、

ヘルス嬢の持ってたトートバッグがドマイナーなV系のものだったので、そこに突っ込んだら案の定クソ盛り上がってしまった。

いや、することはちゃんとしたのだが。

嬢の手首がズタってた後を見てしまい、日本の闇を感じてしまった。

だが私も二の腕を若気の至りでズタっているので、そこでも暗い話題で盛り上がってしまった。

ブロンODやコンタックODはあかん。

個人的な体験だがデパスを1日に60錠ウィスキー1瓶で飲みきると3日記憶が消し飛び、1週間頭痛が止まらないのでやめたほうがいい。

基本的にスリルを求めて生きているのとADHDなので計画性が無いのもあり、よっぽどでない限りフリー指名しかしないのだが、今回初めて裏返しを入れた。

いや、しかし…

裏を返すのは、良かったが、刺激がなかった。

どう考えてもフォトショで加工したパネルを見た後、実のブツを見るまでのドキドキ感。

あれはガチャの射幸性に近い。しかし取得したSSRを育成し、日常的に使用したら…

フリー指名1回目(SSR

裏を返す(SR)

念のためもっかい裏を返す(R)

このような図式になってしまう。感覚的な話だが。

やはり、性風俗はフリー指名に限るのかもしれない。2万弱のガチャはソシャゲの課金と比べたら安い。

でも嬢も言ってたんだよな、FGOに課金する額でホストにどれだけ貢げたんだろうって。

この東京には虚無しかないって感じた1日だった。